【長野市新築マンション】権堂に17階建マンション「デュオヒルズ長野権堂」建設中!

ここ数年長野駅周辺はマンション建設ラッシュですが、今度は権堂地区にマンションが建設されます!

場所はどこなのか現地に行って調査しましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

権堂新築マンションの概要

建設主は株式会社フージャースコーポレーションです。

全国にデュオヒルズなど、「デュオ」と名前がついたマンション建設を行なっています。

今回できるマンションの名称は「デュオヒルズ長野権堂」となっています。

何階建てなのか?

17階建てとのことです。

長野駅周辺に近年建設されたマンションは14階建てや15階建てが多く、17階建ては珍しいです。

旧ピカデリーボウル跡地にできた「レーベン長野ザミッドタワー」は20階建でしたが、それに次ぐ大きさとなっています。

完成予定日

2025年4月下旬です。あと2年以上かかるようです。

公式サイト

公式サイトが誕生しました。

【公式】デュオヒルズ長野権堂|長野市の新築分譲マンション
長野市の新築分譲マンション「デュオヒルズ長野権堂」の公式ホームページ。大規模な緑地を設けたゆとりある敷地に、全112邸・全邸南向き2LDK60㎡~4LDK130㎡台にて誕生。

進捗(2023年6月追記)

現在工事が進められています。ダイアモンドタウンが解体されてマンションになると思っていましたが、現地で見る限り時間貸駐車場をマンションにするようで、ダイアモンドタウンは何も行われていませんでした。長細いマンションになりそうです!

建設予定地

「権堂温泉テルメDOME」の斜め向かいで、権堂アーケードからも近い場所です。

権堂駅があるだけでなく、長野駅にも歩いて行ける距離で「綿半スーパーセンター権堂店」などお店もたくさんあり住みやすい立地です。

ソースはこれ!

写真を撮ってきましたのでご覧ください。

商業地からマンションなど住居地として変わりつつある権堂地区。

マンション購入を検討している方は、参考にしてみてくださいね!

長野市のマンション計画は複数予定されています。下記記事をご覧ください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました